京都神宮丸太町ダイビングスクールブルーピーター 店長の田中です、どうも。

今年初企画のホエールスイムへ鹿児島県の徳之島まで行ってきました。最近はドルフィンスイムやフリーダイビング、などダイビング以外の海遊びも注目を浴びており当店でも昨年度からスノーケルやスキンダイビング、ドルフィンスイムコースなどのダイビング以外の遊びにも力を入れています。

ホエールスイムはドルフィンスイムと違い、自身の泳力や危険回避などのトレーニングはもちろんの事、チャンスが少ない事がドルフィンスイムとの大きな違いです。今回もホエールスイムに向けプールや海でしっかりトレーニングをしての参加となりました。

今回一緒に遊んだクジラは「ザトウクジラ」アラスカ方面で普段過ごしているクジラは出産・子育てを南の海域でし北上していきます。その為、沖縄~沖永良部島~徳之島~奄美大島の各地域ではこの時期ホエールウォッチが盛んに行われています。

とりわけ徳之島は他業者がいない為、クジラと出会うと独占的に遊べるのでしっかり遊びたい人ににはたまらないのです、しかも港から出てすぐの所にいますのでより快適です。

出港してすぐの所

全長20~25Mの巨体を目の前にすると本当に大興奮です、海の生物でここまで大きいのはクジラ以外にまずいないですから。間近で見ると潜水艦が浮上してきたような巨体に驚きます。1度浮上するとクジラの性格にもよるのですが、早い時で5分で潜降、長い時で1時間ほどらしく、今回一緒に遊んだクジラは5~10分くらいでしたので本当に泳ぐチャンスが少なかったですが、迫力がありすぎてテンション上がりまくりました。

船の真横で泳いでます

ホエールウォッチは船が出たらほぼ100%見ることができますが、スイムとなるとクジラの浮上位置と船の位置と、クジラの泳ぐ方向とすべてが安全にスイムできる条件が整わないと泳ぐことができません。いざエントリーしてもすぐ潜ってしまったりと猛スピードで泳いで近くに行った人しか水中で見ることができないので、熱くなってしまいます。今回は本当に運よく操船していただきご参加のみなさん全員が水中でクジラと一緒に泳ぐことができました。

クジラの次はウミガメと遊びました

クジラと遊んだあとはいつものウミガメ三昧。いやぁ~贅沢すぎて申し訳ない、贅沢はまだまだ続きまして、今回なんと闘牛大会も開催されて幾度となく徳之島へ行きましたが初めて。

迫力満点の闘牛

初めて見る闘牛大会は周りの空気に圧倒されみなさん大興奮でした、戦っているわけですからみんな真剣なんですよね、その周りの人たちの熱気がすごい事・・・。闘志全開のまま夜の山へ天然記念物のアマミノクロウサギ見学ツアー!夜なんではっきりは見えないのですが、黒い塊が走る姿はばっちりです。

夜遊びついでに満月ウオッチ

この日は満月で月が綺麗でした、その下の水面のキラキラがやばいくらい綺麗。昼のクジラ・ウミガメ・闘牛とようやく興奮が落ち着いたのが満月を見てからで、それまでずーっと大興奮なんです。そんな大興奮な徳之島ホエールスイム来年は2019年3月7日~10日開催予定です。ダイバーもダイバーでない方もお待ちしています。

店長