Mission Deep Blue & SDGs最近良く聞く単語ですね。
SDGsとは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称です。

2015年に新たに策定されたSDGsは、誰ひとり取り残さないことを目指し、先進国と途上国が一丸となって達成すべき目標で構成されています。

貧困や飢餓といった問題から、働きがいや経済成長、気候変動に至るまで、21世紀の世界が抱える課題を包括的に挙げていることが分かると思います。

当店では海の豊かさを守ろう、陸の豊かさも守ろうこの二つの目標を達成するために様々な企画があります。誰でも簡単に出来る事として、海・川・山へ遊びに行く事。

その遊びを通じて、海を守るために何が出来るか、川や山を守るために何ができるか、大人だけでなくお子様も一緒になって遊びながら考える。これが本当に大切な事。

○ダイビング&スノーケルを始めて生物の事を知ったり、海の事を知ったり、サンゴの保全活動をしたり、水中のゴミ拾いをしたり、カメラを持って撮影したりする。

○カモリングネイチャーツアーに参加して、川の事を知り今おかれている状況を知ったり、オオサンショウウオを見ながらなぜここにいるのかを考えたり、大阪湾から遡上する鮎の事を考えたり、もっと多くの魚を増やす為にどうしたらいいのかを考えたりする。

○その他の河川へ遊びにでかけて京都以外の場所の問題について考えたり、洞窟探検に行き洞窟やそれに伴う自然環境について考えたり。

みなさんが当店の遊びにご参加いただきながら、こうしたらいいんじゃない?を実践していく事で世界規模の大きな目標が達成できます。

今年は堂々と外へ出て目一杯遊ぼう!まだやってない遊びがあればぜひチャレンジしてください。